星天qlayとは

zone D

2023.01.11

星天qlay YADORESI、住人&コミュニティビルダー募集中!

「星天qlay」Dゾーンにて、YADOKARI株式会社が企画・運営する「生きかたを、遊ぶ住まい YADORESI(ヤドレジ)」の住人とコミュニティビルダーの募集を開始!2023年春オープン、居住開始予定です。
神奈川県横浜市保土ヶ谷区・相鉄線「天王町駅」から徒歩5分(横浜駅〜天王町駅は各停4分)。

YADORESIは、全22部屋の個室(1R・シャワーブース・トイレ付)と、各個室に付帯し小商いや自己表現が可能な「はなれマド」、リビング・キッチン・ランドリールームなどの共有部から構成されており、個性豊かな住人が集い暮らしながら、新たな自分と生き方の選択肢を探求・挑戦できる住まいです。

住人と同時に、【活動期間中、家賃無料】で住まいながらYADORESIと星天qlayのコミュニティ形成や魅力発信を行う「コミュニティビルダー」も2名募集。
これからの新しい暮らし方・働き方という視点から、YADOKARIならではのユニークな企画や発信を行い、「生きかたを、遊ぶまち」を創出してまいります。

▶︎「YADORESI」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら
https://yadoresi-hoshiten.life

▶︎「YADORESI」Instagramはこちら
https://www.instagram.com/yadoresi/

「YADORESI」の特徴

1. 「生きかたを、遊ぶ」まちと人々との出会い


星天qlayには「生きかたを、遊ぶ」店舗やイベントがたくさん。YADORESIには、コミュニケーションやつながりをサポートする「コミュニティビルダー」が居住し、暮らしのサポートや星天qlayの店舗や地域とのコミュニケーションを促進する役割を担います。(募集人数:2名)

2.「食」「働」「癒」×「暮らし」が融合した住まい。住人だけの特典も!


YADORESIと同じ星天qlayDゾーン内に位置する、北欧カフェ「ROBERT’S COFFEE」と、クリエイター向け協働制作スタジオ「PILE」それぞれに、住人限定の特典をご用意しております。

3. 全個室に付帯する「はなれマド」


個室を出た廊下の先にある、外に面した窓付きの小さなスペース「はなれマド」。地域との接点にもなり、小商いやギャラリー、制作スペースなど、一人一人が自由に使い自己表現ができます。

住人・コミュニティビルダーへの応募について

当レジデンスとのコンセプト合致や活動等のバランスを考慮の上、応募フォーム審査→面談審査→ご契約の流れとなります。

◉住人 <定員20名>
・1次募集期間:2022/11/30〜2023/1/15
・2次募集期間:2023/1/16〜2023/2/28
・3次募集期間:2023/3/1〜2023/3/25

※定員に達し次第、募集受付終了となりますので、3次募集まで実施しない可能性もございます。ご了承ください。

▶︎「YADORESI」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら
https://yadoresi-hoshiten.life

一覧を見る